学部連携演習

科目のねらい

看護学部およびデザイン学部学生を対象に、基本的な専門教育の理解の上に、両学部相互の専門性に触れさせ、学生自身の専門性を広げるとともに、異分野の人材と連携する能力を養うことを目的に両学部合同による演習を行う。両学部の学生を少人数グループに編成し、看護、デザイン相互にかかわりのあるテーマや課題を、札幌市南区の地域に見いだし、相互の学生が共同・協力して課題解決に取り組む。

これまでの学修成果

クリックすると拡大されます

2015年度
2015年度
2016年度
2016年度