スタートアップ演習

科目のねらい

「D×N(デザインと看護)の連携」をテーマとしたプロジェクト活動を通じ、大学や地域という新しい舞台・環境に一日も早く慣れることをねらいとする。このため大講義室での合同講義や小人数編成によるグループ活動、大学での学び方、資料収集の方法、レポート作成、グループ討論など、主体的に勉学・研究を進めるための基本的な知識や学習法、課題解決の手法などを習得する。また「D×N連携」を活かしたプロジェクト活動を企画・実施し、チーム活動の成果をまとめ発表・報告する。これらの活動を通じ、教員と学生、学生間のコミュニケーションを深め、連携力を養うとともに、地域に対する関心や貢献の姿勢、4年間の学生生活や将来の職業生活への展望を育てる。

これまでの学修成果

クリックすると拡大されます

2015年度
2015年度
2016年度
2016年度